スポンサーリンク

ヘミシンクの体験ができない人に共通した原因とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ヘミシンクが体験できない理由とは

ヘミシンクの体験が思うようにできない人って、実は結構たくさんいます。

 

ヘミシンク?

ヘッドホンでザーザーいう音を聴いてるうちに体外離脱とかするやつでしょ?

ああ、あれやってみたけど全然ダメ!

インチキだよ。

 

なんて言ってる人は決して少数派ではありません。

中には、脳に異常を来すからやめた方が良い、と全く根拠のないことまでまことしやかに言われています(決してそんな危ないものではありませんからご安心下さいね)

そうかと思うと、なかには

 

ヘミシンクすごいよ!

自分の過去世を垣間見てきた!

ガイドやハイヤーセルフとコンタクトできた!

 

なんて、とんでもない(すばらしい)体験談もたくさんあります。

このように「肯定派」と「否定派」に分かれるのはなぜなんでしょうか?

それはヘミシンクで体験「できた」か「できない」かの違いなんですね。

同じヘミシンクなのに、体験できる人とできない人がいるのはなぜなんでしょうか?

実は、体験できない人には共通の「原因」があるんです。

今回は、ヘミシンクで体験できない人に共通する原因について説明していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヘミシンクが体験できない共通の理由とは?

私はモンロー研究所の公認アウトリーチ・トレーナーですから、ヘミシンクを始めようと思っている人やヘミシンクを始めたけど思うように体験が進まない、という人とたくさんお目にかかっています。

そうした人たちとお話をしていると、ある共通項があることに気がつきました。

3つの共通項

その共通項とは、

・情報ばかりで行動が伴っていない

・ちょっとかじっただけで諦めてしまっている

・独学でやっている

ほかにも挙げればきりがありませんが、代表的なものは上の3つでしょう。

これらについて、ひとつひとつ説明していきますね。

情報ばかりで行動が伴っていない

これは、ヘミシンクに興味があるがいきなり手を出すのは不安なので、とりあえず本やネットのブログなどで情報収集している状態の人です。

なにかを始めるときに十分な下調べをする、というのはとても良いことです。

良いことなんですが、これには大きな落とし穴があります。

それは、情報ばかりインプットしすぎて身動きがとれなくなるということ。

特にネットには情報が氾濫しています。

正しい情報も間違った情報も・・・なかには悪意のある書き込みなども少なくありません。

これらの情報から、どれが正しくてどれが間違っているのか、を見極めるのは至難の業です。

次から次へとネット内の情報を渡り歩き、そのうちに何が何だか分からなくなってしまう・・・

ですから、まずはなにが正しい情報なのかをしっかりと見極める必要があるんです。

では、なにが正しい情報なのか?

この見極め方は、その情報を発信している人が「ヘミシンクを実際に体験して」言っているのかどうか。

まずは最低限、ここをチェックして下さい。

そして出来れば、なるべく素性のはっきりとした人の情報を選ぶ方が無難です。

考えてみて下さい。

あなたはこれからヘミシンクを始めようとしているんですから、ちゃんとヘミシンクのことが分かっている人から情報を得ようとするのは当たり前のことですよね?

たとえば車の運転を覚えるのに、初心者やろくに運転も出来ない人から教わろうとは思わないでしょう?

それと一緒です(笑)

そしてある程度の情報をインプットしたら、是非とも行動を起こしてみて下さい。

ドライブの楽しさばかりを人から聞いているだけでは、ドライブの本当の楽しさは絶対に理解できません。

自分でドライブしてはじめて、本当の楽しさは分かるものです。

ヘミシンクも情報収集だけではその面白さは絶対に分かりませんよ(笑)

スポンサーリンク

ちょっとかじっただけで諦めてしまう

さて、情報を十分にインプットしたあなたは、いよいよヘミシンクを実際に始めようと思います。

調べてみると、ヘミシンクのCDって、書店やネットで簡単に買えることが分かりました。

さっそくあなたはヘミシンクのCDを購入し、実際に聞いてみます。

でも、なんだかザーザーいう音がヘッドホンから聞こえてくるばかりで、なにも起きません・・・あれ、すごい体験が出来るはずなのに、おかしいな・・・

何度かチャレンジしますが、相変わらずなにも起きない。

そのうちあなたは、

 

なんだこれ、全然体験できないじゃないか!

ヘミシンクなんてインチキだ!

 

なんて思ってしまいます。

そして、なにも体験できないままに諦めてしまう。

こういう人がたくさんいます(笑)

独学でやっている

それでも諦めきれない人は、なんとか体験しようと繰り返し聞き続けます。

毎日、ザーザーいう音をヘッドホンから聞いて、ああ今日もなにも体験できなかった。

また明日がんばろう。

努力は買いますが、これではいつまでたっても体験は出来るようにならないでしょう。

諦めずに続けているのに、なぜ体験できるようにならないんでしょうか?

 

実は、ヘミシンクには「コツ」があるんです。

 

そのコツを知れば、思いのほか簡単に体験できるようになって行くんですが、独学でやっている人たちはこの「コツ」がわからない。

その理由は、コツについてしっかりと説明しているものがないからです。

このため、いくら毎日のようにヘミシンクを聞き続けても、一向に体験できるようになりません。

つまり、ヘミシンクは独学では限界がある、ということなんです。

このへんについては以下の記事で詳しく説明していますので、併せてお読み下さいね。

参考記事:ヘミシンクを独学で聴いているが効果なし。どうすればいい?

ここまで、ヘミシンク体験が思うように出来ない理由について説明してきましたが、ではどうすれば体験できるようになるのか?

ちゃんとコツを教えてもらうことです。

それにはセミナー参加がもっとも簡単で効果的です。

私の所属するアクアヴィジョン・アカデミーでは、東京を中心に日本全国で日帰りセミナーを開催していますので、なかなか体験が進まない人にはお勧めです。

アクアヴィジョン・アカデミーには私を含め、国内に十数人しかいないモンロー研究所公認アウトリーチ・トレーナーの大半が所属しており、正しいヘミシンクの普及に努めていますので、安心してセミナーにご参加いただけます。

まとめ

今回は、ヘミシンクの体験が思うようにできない人に共通する「理由」について詳しく説明してきましたがいかがでしたか?

 

・正しい情報をインプットする。

・ちょっとやっただけで諦めない。

・体験のコツを知る。

 

ヘミシンクは、体験できると出来ないで大違いです。

体験できれば海外旅行に行く以上の楽しさが味わえること請け合いですが、体験できないと、こんなにつまらないものもありません(笑)

ですから、是非とも体験できるようになっていただきたいと思います。

 

ということで、今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました