スポンサーリンク

生まれ変わりの回数によって魂のレベルは上がるのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

生まれ変わることで魂のレベルは上がるのか

人は何度も生まれ変わりを繰り返す、と言われます。

でも、この「生まれ変わりを繰り返す」という考えにはさまざまな疑問があるのも事実です。

なぜ繰り返すのか?
何回くらい生まれ変わるのか?
生まれ変わりを繰り返すことでどうなるのか?

これらの疑問は根源的には人間という存在そのものに対するものでもあります。
そしてこれらの疑問に対する答えも、どの視点から見るかによって違ってきます。

なかには「生まれ変わりなんてない」という否定論もありますが、
ここでは生まれ変わりがある、という立場で考えていきたいと思います。

今回は生まれ変わりがあるとして、何度も生まれ変わりを繰り返すことによってどうなるのかについて説明したいと思います。

生まれ変わりを繰り返すことによって、その回数によって何が変わるのか?
何事もそうですが、繰り返すことによって上達しますよね。
じゃあ生まれ分かりを繰り返すと、何が上達するのか?

そのへんについて、今回はじっくりと考えていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそも生まれ変わりって、何が生まれ変わるのか?

まず、説明の軸がブレないように、生まれ変わりについて簡単に整理してみましょう。

人間は肉体だけの存在ではありません。
肉体とは別に「意識」というものが存在します。

この「意識」ですが、さまざまな表現で言われます。
魂、心、ハート・・・どれも形のないもの、非物質ですね。
さまざまな表現がありますが、ここでは「意識」という言い方で統一したいと思います。

多くの人は、意識は肉体と一体のもので肉体が機能しなくなれば(つまり死んでしまえば)意識も消えてなくなると考えています。
だから生まれ変わりなんてあり得ない、ということですね。

確かに肉体と意識が一体のもので切っても切り離せないとすれば、意識は肉体ごとに異なったものということになります。
ですから肉体が変われば意識も全くの別物、ということになります。

ですが、これでは前世や過去世の記憶を持つ人の存在を説明することができません。

意識と肉体は別物

過去世の記憶なんて、そんなのは妄想だ、と生まれ変わり否定論者は言います。
言いますが、妄想で過去世との繋がりはどう転んでも説明できません。
また、きっとどこかで過去世の情報を事前に調べていたのだろう、などと言う人もいます。

でも、詳細な過去世について正確に語る小さな子供の存在はどう説明しますか?
そんな情報を知り得るはずのない状況にいるにもかかわらず、正確に過去世を語るんですよ?

こうしたことからも、生まれ変わりがあると考えた方が納得のいく説明がつくんですね。

そのためには、意識は肉体とは完全に独立して存在していると考えざるを得ません。
肉体とは別物なので、肉体が機能しなくなった際には肉体から離れて存在し続けることができるんです。

前提が長くなりましたが、肉体が機能しなくなっても意識は永遠に生き続けると考えることで生まれ変わりについて理解できる、ということです。

生まれ変わりのメカニズムについては、以下の記事で詳細に説明していますので参考にしてくださいね。

▼関連記事▼
輪廻転生の確認方法|あるなら知りたいと思っているあなたへ

生まれ変わりを繰り返すとどうなるのか

さて、人は何度も生まれ変わるわけですが、回数を重ねるとどうなっていくのでしょうか?

ゲームでも自動車の運転でも料理でも、最初は上手くいかないけれど何度も繰り返していくことで徐々に上手になっていきますよね?
繰り返すことで上達する、つまりレベルが上がるということです。

ということは、意識も生まれ変わりを繰り返すことでレベルが上がっていくのでしょうか?
そもそも、意識のレベルってなに?

これについても、視点や立場によってさまざまな意見があると思います。
意識(魂)の成長という視点から、生まれ変わるごとに成長・進化していくという説明をする人もいますし、違った説明をする人もいます。

意識は非物質ですから、物質世界をがんじがらめにしている物理法則に従う必要はありません。
つまり、時間や空間的な束縛から完全に自由になっている状態といえます。

この考えから、そもそも「成長」という概念の存在そのものがあるのか?
という疑問にぶつかります。

生まれ変わりは「意識の成長」のためなんかじゃない!

成長とは、時系列に沿って徐々に熟練していくことですから、そこには時間の流れが必要になります。
ところが非物質の世界には時間という概念がありません。

言ってしまえば、過去も現在も未来も、すべてが一緒に存在している状態です。
そんな世界で成長って・・・意味があるのでしょうか?

ここからはあくまで私の考えですが、何度も生まれ変わりを繰り返す理由というのは、意識の成長とかそんな教育的なところではないように思います。

結論を言いますね。

ただ単に「面白いから」です。

ある人生でこんな経験をした。
すごく興味深い体験だったしエキサイティングだった。
じゃあ次はこんな人生を送ってみよう・・・みたいな(笑)

意識の持つ「好奇心」が、生まれ変わりを繰り返す理由なんじゃないか?
私はそのように思っています。

ここで新たな疑問が出てきます。

生まれ変わりに関する「新たな疑問」

意識は時空を超えた非物質世界に存在するなら、そこは何でもありの世界ですよね?

だったらなぜ、わざわざ肉体を持って生まれる必要があるのか?

これについての詳細は別の記事でしっかりと説明していきたいと思いますが、結論だけ言うと「不自由だから」ということです。

肉体を持つということは、肉体によって個として世界から分離した存在になります。
これにより、非物質世界では当たり前にできたことができなくなります。
たとえば自分以外の人が何を考えているかとか、まったく分かりません。

分からないから分かろうとする。
そのためにいろいろと手を尽くす。
そしてそれによりさまざまな体験をするんです。

これが面白くてたまらない。

だからいろいろな環境、時代、立場で何度も何度も人間を繰り返し体験するんですね。

ですから、回数を重ねることでレベルが上がるとか関係ないと思います。
単に自分の好奇心を満たしたい。
この一心で生まれ変わりを繰り返すんです。

そして、もう十分だ、人間を満喫したぁ!
となったときには、もう生まれ変わらないと言う選択もアリです。
生まれ変わらないことを選択した場合、どうなるか?

それはまたの機会に説明しますね!

まとめ

今回は生まれ変わりを繰り返すことの意味について説明しました。
回数が多ければ意識のレベルが上がるとか、そういう教育的なものではないという結論は、もしかすると納得できない人もいるかも知れません。

これはあくまで私の考えですので、無理に納得しなくて結構です。

納得できなければ、納得できるまでいろいろと考えてみてください。
大事なのは、あなたが納得できる結論に至ることです。

ということで、今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

▼関連記事▼
生まれ変わりの期間について、誰でも分かるように説明してみた!

 

タイトルとURLをコピーしました