スポンサーリンク

生まれ変わりで宇宙人になることが出来る?それホント?

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

人間が宇宙人に生まれ変わるってホント?

今回もいきなりぶっ飛んだテーマです。

宇宙人として生まれ変わることは可能なのか?

おやおや、何を言い出すかと思えば・・・
もう笑っちゃって、まともに記事が読めないよ。
寝言は寝てるときだけにしてよ。
ここまで来ると、単なる戯れ言にしか聞こえないし。

当ブログでは、普通に考えたら「そんなことあるわけ無いでしょう」というテーマをスピリチュアルな視点から掘り下げていますが、今回のテーマはそんな中でもかなりヘヴィなものかも知れませんね(笑)

だとしても、取り上げないわけにはいきません(笑)

なぜなら宇宙人への生まれ変わりは十分にあり得る話だからなんです。

というわけで、今回は「宇宙人へと生まれ変わることはあるのか」について徹底的に掘り下げて考えていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間が宇宙人に生まれ変わるなんて、本当にあり得るのか?

さて今回も本題に移る前に、大前提として「生まれ変わりはある」という立場で説明していきたいと思います。

生まれ変わりについて、その存在の有る無しを議論し始めるとそれだけで記事1本分は軽く必要になってしまいます。

ですから生まれ変わりの有る無しについては別の記事で扱いたいと思います。

▼関連記事▼
生まれ変わりのメカニズムって、どうなっているんだろう?

本記事では、生まれ変わりは「ある」というところから始めていきますね。

生まれ変わりは、人間(人間に限らずすべての生き物、いや生き物以外も含めすべての存在)は肉体と意識から成り立っていることを認めない限り、その存在を説明できません。

肉体は物質世界で存在すため、時間とともに成長、成熟、老化を経て、最終的にその役目を終えていきます。
つまりこれが一般的に言われている「死」というやつですね。

意識は肉体とは別に存在します。
意識は肉体が機能している間、肉体と同調しているためその存在を認識することはあまりないかも知れません。

しかし肉体が機能停止(すなわち死ぬ)と同時に、意識は肉体から離れていきます。
そして意識だけの体験(中間世)を経て、再び新たな肉体とともに全く新しい人生を始めます。これが生まれ変わりです。

生まれ変わりについての詳細は、以下の2つの記事に詳しく説明していますので併せてお読み下さいね。

▼関連記事▼
生まれ変わりのメカニズムって、どうなっているんだろう?
輪廻転生の確認方法|あるなら知りたいと思っているあなたへ

 

生まれ変わりをくり返す理由とは?

さて、私たちは今までに何回となく生まれ変わりを繰り返しています。

その都度、時代や性別、地位、経済力、人間関係、健康状態などさまざまな状況を変え、その人生でしか体験できない事柄を体験してきています。

なぜこんなことを繰り返すのか?

これには諸説ありますが、私は単純に「好奇心」だと思っています。

今回はこんな人生だった。
それなりにエキサイティングだったし、面白かった。
学びもたくさんあった。

でも、もっとこんな人生も体験してみたい・・・みたいな(笑)

意識が肉体から離れているとき、つまり非物質として存在しているときには、自分以外の意識やもっとおおきな宇宙意識などとも繋がっている状態ですので、お互いの思考が筒抜けになっています。

そういう意味では、非物質世界は「わかり合うための努力」をすることなく、すべての情報が共有されているとも言えます。

当然のことながら、こういう状態では対立や闘争、競争、悩み、苦しみなども存在しません。

それはそれで平和な世界なのでしょうが、これって果たして面白いでしょうか?

相手が何を考えているかすべて分かってしまう・・・

たとえば、ダジャレを言って相手を笑わそう、なんて思っても、それすら相手に筒抜けです(笑)

対して物質世界では、肉体ごとに独立した存在です。

そして自分以外の人が何を考えているのか、何もしなければ知るよしもありません。

ですからお互いが理解、強調するためにさまざまなコミュニケーションが必要になるんです。

お互いに相手のことが分からないから、分かり合おうとする。
そのためにありとあらゆることをして、相手を探り、知ろうとする。

その過程で「感情」が生まれるわけですね。

意識にとって、これがものすごくエキサイティングのようです。

だから何度も何度も人生を繰り返し、さまざまな体験を繰り返してしまうんですね。

スポンサーリンク

人間以外に生まれたら、どんな体験ができるんだろう?

さて、こうした意識の「好奇心」の対象は人間だけとは限りません。

動物に生まれ変わったらどんな体験が出来るんだろう・・・
植物に生まれ変わったら・・・?
鉱物になったらどんな感じなんだろう・・・

こうした人間以外へのまれ変わりも、どうやら可能なようです。

そしてその中には、地球以外の生命体への生まれ変わりも含まれているようです。

たとえば、もう何百回も人間を繰り返し、人間としての体験に対する好奇心はほぼ満たされたので、次は別の星の生命体に生まれて全く違った体験をしてみたい、みたいな。

いくらなんでも、それは無いでしょう!

そう思う方も数多いと思います。

しかし、私たちの住む地球が宇宙の中に存在しているわけですから、当然、地球以外にも知的生命体が存在する星はあるはずですよね?

意識は全宇宙と繋がっていますから、こうした地球外生命体の意識とも繋がることは可能なわけです。

現に、瞑想やヘミシンクなどで自分の遠い過去世が地球外からやって来たことを思い出す人も少しずつ増えてきています。

だったらこれから先、地球人が地球外の生命体に生まれ変わっても良いと思いませんか?

まとめ

今回は、地球以外の星の生命体へと生まれ変わることの有無について考えてきました。

やはり信じられない・・・

あなたがそう思うのも、もちろん自由です。

でも、頭ごなしに否定するのではなく

「もしかしたらあるかもしれない」

という立場をとってみるのも面白いともいますよ。

学校で教わることだけが正解、というほど、世界は単純じゃないってことですね!

 

ということで今回はこのへんで。
最後までお読みいただきありがとうございました。

▼関連記事▼
生まれ変わりの期間について、誰でも分かるように説明してみた!

 

タイトルとURLをコピーしました