スポンサーリンク

ヘミシンクのCDは種類によって効果が違うのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ヘミシンクにはたくさんのCDがある

ヘミシンクを試してみようと思えば、普通に市販しているヘミシンクCDを購入することで気軽に体験することが出来ます。

で、実際にCDを購入しようと思うと・・・

ものすごい種類と数があることにびっくりすることでしょう。

・いったいどれを聞けばいいのか?
・そもそも違いは何か?
・CDによって、効果が同じか違うか?

そうなんです。

いきなりここで躓いてしまう人が結構多いんですよね。

そこで今回は、

・ヘミシンクCDの種類の違いと効果について
・目的別ヘミシンクCDの選び方について

を徹底的に説明していきますね。

本記事を読めば、もうヘミシンクCD選びで迷うことはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヘミシンクCDって、こんなにあったの?

まず、なぜこんなにもたくさんの種類のCDがあるのでしょうか?

それはヘミシンクというオーディオガイダンス技術について理解する必要があります。

簡単に説明すると、ヘミシンクは特殊な音をヘッドホンで聴くことにより、脳波を特定の状態へと誘導していくテクノロジーです。

思いきり簡単にヘミシンクの仕組みを説明すると

ものすごく簡単に仕組みを説明しますね。

人間は脳波の状態によってさまざまな体験が出来ることが分かってきています。

例えば、通常の覚醒している(起きて目を覚ましている)ときの脳波をベータ波といいますが、この状態よりも少し脳波の周波数を下げていくとアルファ波と呼ばれる状態になります。

脳波がアルファ波になると、とてもリラックスして落ち着いた気分になります。

さらに脳波の周波数が下がっていくと、瞑想状態のときの脳波や睡眠中の脳波など、さまざまな状態になっていきます。

ヘミシンクは、こうした脳波の変化による意識状態の変化に着目し、ある種の音を聞かせることで意図的に特定の状態へと脳波を誘導していきます。

このため、リラックスしているときの脳波と瞑想状態にあるときの脳波、寝ているときの脳波は違う状態なんだということを理解してください。

ヘミシンクのCDにたくさんの種類があるのは、目的別に分かれているためなんです。

リラックスしたいときに聞くヘミシンクCDは脳波をリラックスした状態に誘導しますし、睡眠誘導用のCDは脳波を深い睡眠状態へと導きます。

つまり、リラックスした状態に脳波を誘導するヘミシンク音と睡眠へと誘導するヘミシンク音は違うものなんですね。

ということで、ヘミシンクCDは目的に合わせて数多く販売されていることはご理解いただけたと思います。

では、いよいよヘミシンクCDについて具体的に紹介していきますね!

ヘミシンクCDには大きく分けて次のような種類があります。

・メタミュージック
・マインドフード
・アルバムシリーズ
・ゲートウェイ・エクスペリエンス

それぞれについて説明しますね。

スポンサーリンク

メタミュージック

メタミュージックCDは音楽CDです。

さまざまな種類の音楽に、目的別のヘミシンク音がミックスされています。

リラックス用のメタミュージックCDには、リラックスできる音楽と脳波をリラックス状態に誘導するヘミシンク音が入っています。

睡眠用には眠りに入っていきやすい穏やかな音楽と、睡眠状態へと誘導するヘミシンク音が入っています。

また、集中用のメタミュージックにはしっかりと覚醒しつつ集中できる状態へと脳波を誘導するヘミシンク音と、比較的メリハリのある音楽が組み合わさっています。

このように、目的に応じて選べるよう数多くのCDが販売されいるんです。

リラックスや瞑想用のCDがもっとも種類が多いんですが、メタミュージックは音楽CDですので聞く人の好みに合わせてクラシック系の音楽や電子音楽、ビートのきいたシャーマン系の音楽などから選べるようになっています。

メタミュージックは最も気軽に試せるシリーズですので、初めての方にも手に取っていただきやすいと思います。

マインドフード

マインドフードも非常にたくさんの種類があります。

これも目的別に分かれているんですが、メタミュージックとの違いは音楽CDではないという点です。

ヘミシンク音と一緒に音声によるガイダンスが入っており、聞いているだけで特定の状態へと脳波が誘導されていきます。

短時間で集中睡眠をとるためのCD、過去世を探索するため時間の束縛のない意識状態へと誘導するCD、自分の潜在意識にアプローチするCDなど、数多くの種類から選べます。

基本的に初心者向けに作られているため、音声ガイダンスに耳を傾けているだけでいいので、こちらも気軽に試せるでしょう。

アルバムシリーズ

アルバムシリーズは複数枚のCDがセットになっているもので、特定のテーマを深く掘り下げて体験したい人向けのものです。

潜在意識へと深くアプローチしていくもの、シャーマニックな体験へと誘導するもの、死後世界を垣間見ることが出来るものなど、こちらもいくつもの種類が発売されています。

複数枚のCDで構成されてはいますが、基本的にはマインドフードと同じく初心者でも聞けるようしっかりと音声ガイダンスが入っていますので、こちらもお試ししやすいと思います。

ゲートウェイ・エクスペリエンス

ゲートウェイ・エクスペリエンスは、ひと言で言うと「自宅学習用CD」です。

ヘミシンクをしっかりと学んでみたい人向けに、しっかりと順を追って学べるように構成されたプログラムです。

肉体から意識が解放されたときの状態、時間の束縛から自由になったときの状態、この世とあの世の境界領域など、さまざまな意識状態を確実に体験できるよう、数多くのエクササイズが用意されています。

ゲートウェイ・エクスペリエンスは全6巻シリーズで、各巻6つのエクササイズで構成されています。全部で36のエクササイズがあり、繰り返し練習するにはもってこいのCDと言えます。

マインドフードやアルバムシリーズに比べ、気軽に試すという感じのCDではありませんが、ヘミシンクでさまざまな体験をしてみたいと思う人には最もお勧めしたいのがこちらです。

ゲートウェイ・エクスペリエンスにつきましては以下のページに詳しく説明していますので、併せてお読みくださいね。

▼関連記事▼
ヘミシンクCD|ゲートウェイエクスペリエンスの効果的な聞き方とは

まとめ

今回はヘミシンクCDの種類の違いについて細かく紹介してきました。

選ぶCDが違えば効果も異なってくることがご理解いただけましたか?

メタミュージックやマインドフードなどは、1枚2,000円程度で購入できますので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか?

▼関連記事▼
ヘミシンクについて、その真実の姿を専門家が余すことなく説明します

 

タイトルとURLをコピーしました