スポンサーリンク

アセンションで頻尿ってマジ?アセンションが引き起こす体調不良にビックリ!

スポンサーリンク

アセンションで頻尿ってマジ?

アセンション・・・今となっては懐かしい言葉かもしれませんね。笑

2012年を境にアセンションブームは一気に下火になりました。

というより2012年12月でアセンションはほぼ絶滅状態になった、といった方が実態に近いかもしれません。

無責任なスピリチュアルブームに乗せられて、多くの書籍やメディアが「アセンションアセンション」と大騒ぎし、それに乗っかった興味本位の人たちも巻き込んで一大ムーブメントとなりましたが、2012年12月以降メディアが取り上げなくなった途端、そうした興味本位の人たちもいなくなりました。

みんなアセンションは過ぎ去ったブームに過ぎず、たいした意味は無かった・・・と思っていることでしょう。

アセンションは終わった。

そうお思いですか?

いえいえ、アセンションは終わってなんかいません、現在大絶賛進行中ですから。

というわけで今回はアセンションについての真実を解説します。

併せてアセンションが原因と思われている体調不良、特に頻尿についても解説します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まず最初にはっきりさせておきたいこと

今回はアセンションについて解説していきます。

スピリチュアルを標榜する人たちのブログを読むと、本当に多くの人たちが好き勝手にいい加減なことを書き連ねていてビックリします。

よくもまあそんな適当なことを書けるものだと、怒りを通り越して笑ってしまいます。

そして本人はそれが正しいと思っているという点でこの事態は深刻です。

特に体調変化の原因を「スピリチュアル」だけに求めている点は私としても看過できません。

たとえば「頭がフラフラするのは波動が上がってきた証拠」なんて書いているブログを見かけますが、その前に身体的な病気を疑うべきです(当たり前のことです)

もしもその人に重大な疾患があるのに「波動が上がった」ためだからと医者にも行かずにいたら、取り返しのつかないことになるかもしれませんよね?

そういうことを書いているサイト運営者は責任をとれるんでしょうか?

とれるわけありませんよね、というかとる気すらないでしょう。

昨今のブログにはこうした無責任な記事が多すぎる気がします。

今回の記事はアセンションについてと、身体症状のひとつである「頻尿」について解説していきますが、頻尿の原因のほとんどはスピリチュアルなものではなく何らかの身体的疾患です。

自分が頻尿だなと感じたら、デタラメなブログ記事を読む前に泌尿器科を受診しましょう。

大事なことなのでもう一度言いますね。

頻尿の原因はほとんどが泌尿器系の病気ですから、まずは医者に行きましょう。

医学的な原因がないと分かってはじめてスピリチュアルに原因を求めるべきです。

そこのところ、くれぐれも誤解なきようよろしくお願いします。

 

アセンションとは

前置きが長くなりましたが、ここから本題に入っていきますね。

そもそもアセンションってどういうものか理解していますか?

2012年まで大騒ぎされたアセンションの意味は概ね以下のようなものです。

アセンションとは
地球および人類を含む生命体が次元上昇すること

この意味を変に勘違いした人たちが、何かとんでもない変化が起きると騒いだんですね。

これとマヤ暦の解釈が一緒になり「2012年12月にアセンションが起きる」と。

・アセンションって、いったい何が起きるんだ?
・とんでもないことが起きるのか?
・私たち人類は大丈夫か?
・宇宙から知的生命体が攻めてきたりするのか?
・大災害が起きるのでは?

と、どんどん話が膨らんで行ったんですね。

そして2012年12月、いったい何が起きたのか・・・何も起きなかった。

・なんだ、何も起きないじゃないか
・アセンションなんてただの嘘っぱちか
・またくだらない噂に踊らされてしまった

興味本位の人たちはこうしてアセンションから興味を失い、忘れていったんです。

書店にはたくさんのアセンション本が並んでいましたが2012年12月以降、見事に消えてなくなりました。笑

 

アセンションは本当に起きなかったのか?

いまネットで検索して出てくるアセンション絡みの記事の多くは2012年以前に書かれたものです。

ブログからもアセンションの話題は急激に消えていきました。

それでも一部のスピリチュアル系ブログにはそれ以降もアセンションの記事が書かれています(本稿もそのひとつですけどね笑)

なぜブログには僅かながらもアセンション記事が残っているんでしょう?

答えは簡単です。

アセンションは起きたから。

起きた、というのは正確な表現ではありませんね、正確には「アセンションは今まさに起きている」んです。

アセンションはある特定の瞬間に起きるものではなく、少しずつ継続的に起きているものなんです。

もう一度アセンションの意味を思い出してみてください。

アセンションとは地球および人間を含む生命体が次元上昇することでしたよね?

 

次元上昇ってどういう意味?

遠い昔、私たち人間は猿から進化して今の姿になったと言われています。

この進化って、ある日突然、猿だったのが人間に変わったわけではありませんよね?

猿から人への進化にはそれなりの長い年月をかけて徐々に進化していったことはあなたもご存じの筈です。

つまり、物事が今までとは違ったものへと変化するにはそれなりの時間が必要と言うことです。

アセンションとは「次元上昇」ですから、猿から人へと肉体が変化したのとは事情が違います。

変化するのは肉体ではなく「意識」です。

私たちの意識が次元上昇することで、人類が、ひいては地球が変化していく。

これがアセンションの真実なんです。

これって今まで常識だと思われてきたことが常識ではなくなり、当たり前だったことが当たり前ではなくなるということです。

個人レベルでは比較的大きな変化が起きても対処できるかもしれませんが、人類全体となると一朝一夕に大きな変化を受け入れられるものではありません。

 

スポンサーリンク

 

キーワードは「徐々に」

たとえば世界平和のためにはどうすれば良いでしょうか?

今は各国がそれぞれの主張を繰り返し、ぶつかり合い、局地的に戦争が起きたりしています。

核廃絶を唱えても、あの国が核を持つ以上我が国だって持つべきだとか、敵国から攻撃されたときのために防衛力は必須だとか、国同士がいろいろなことを言いながら対立を続けているのが現状ですよね?

でも本当に争いのない平和な世界を作るためには、全ての国が兵器を捨てて争うのをやめる必要があります。

その為には争いの元となるあらゆることも併せて手放す必要があります。

極論してしまえば、国というセクショナリズムそのものさえ手放す必要があるかもしれません。

こう書くと「それは理想かもしれないが現状は100%不可能だ」というでしょう?

そうなんです。

今の状況を変えていくことは簡単なことではないんです。

長い時間と相互理解が必要になってきます。

つまり「意識の変化」です。

そのために私たち人類は徐々に意識レベルを上げていく必要があるんです。

そうすることで互いの言っていることに耳を傾けることが出来るようになっていくんです。

こうした意識変化は人類全てがいきなり変わるわけではありません。

ごく僅かな人たちの意識が少しずつ変化し、それが徐々に拡がっていき、やがてそれが「普通」になっていく。

この変化の過程がアセンションなんです。

ですから2012年12月にいきなり全ての人類が一気に大きな変化を起こし、地球規模で次元上昇が起きるわけではないと言うことです。

2012年から10年近くたって、徐々にではありますが変化は起きています。

アセンションはまさに「現在進行形」なんです。

 

アセンションによって引き起こされる体調の変化

さて、アセンションが今まさに起きているということはご理解いただけたと思いますが、具体的にはどのような変化が起きているのでしょうか?

実はこの変化、本当に「おぼろげ」なものでほとんどの人は自分に起きていても気付いていないかもしれません。

たとえば「最近、偶然の一致がよく起きる気がする」とか「ひらめき」がよく起こるようになった、なんて人が少しずつ増えてきています。

これって「非物質世界からの情報を受け取る」ことが出来るようになってきた人が少しずつ増えてきているということなんですよ。

つまり、以前に比べて自分の意識がより高次の存在と繋がりやすくなっているということなんです。

これは徐々にですが意識の次元上昇が起き始めている兆しといえます。

そしてそういう人たちに共通するのが「体調の変化」だったりするんです。

もちろん意識の次元上昇の起きている人が全て体調の変化を感じているということではありません。

そういう人の中で特に感受性の強い人が体調の変化を感じることがある、というレベルの話ですから、体調が変化したので自分も意識の次元上昇が起きているとか短絡的にならないようにしてくださいね。笑

 

なぜアセンションで体調変化が起きるのか

ではなぜアセンションで体調変化が起きてくるんでしょうか?

これは意識の次元上昇すなわち意識の波動が上がることで、より高次の非物質エネルギーと繋がりやすくなります。

それにより今まで以上に高次のエネルギーが意識に流れ込んでくるようになるんです。

そうすると今まで感じたことのない変化をいろいろと感じやすくなります。

先ほど説明したような「ひらめき」や「シンクロニシティ」が頻繁に起きるようになったり、今まで感じることのなかった様々な物事のエネルギーを感じやすくなったり意識がこのように変化し始めると、肉体も敏感に変化を感じやすくなってきます。

それが「なんか最近、体調が・・・」と感じるワケですね。

 

アセンションによって頻尿が引き起こされるのはいい兆し?

で、頻尿です。

なぜアセンションによって頻尿になるのでしょうか?

先ほど、意識の次元上昇によって高次の非物質エネルギーが流れ込んでくるようになると説明しましたが、それにより肉体も流れ込んでくるエネルギーを感じるようになります。

体のエネルギーの流れが良くなると体内の代謝が良くなってきますので、それにより尿意を頻繁に催すようになったりするわけです。

こうしたことから、頻尿はアセンションと関連しているように言われるわけです。

つまりアセンションによって意識が次元上昇をはじめると、体内に流れ込んでくるエネルギーも増大しそれに伴って代謝も良くなるということですね。

ただし繰り返しになりますが、意識の次元上昇を始めた人すべてが頻尿になるわけではありませんから誤解しないようにしてくださいね。

頻尿のほとんどは肉体的疾患ですから、まずはちゃんと医者に行くことをオススメします。

 

頻尿以外にも・・・

アセンションにより意識だけでなく肉体も代謝が良くなってくると、頻尿に限らずさまざまな体調の変化を感じる人が出てきます。

たとえば、手足のしびれた感じとか、ドキドキするとか、やたらと眠いとか、首や肩、腰が痛むとか、頭痛とか、胃がムカムカするとか。

こうした体調の不調だけでなく、食欲増進により体重が増加するとかいう人もいます。

こうした症状から分かることは、どれも普通に生きていれば誰もが多かれ少なかれ感じやすい体調の変化ばかりだということです。

ですからこうした体調不良の症状が出たとしても、それが本当の体調不良なのかアセンションの影響なのかを見分けるのは非常に困難です。

ですから余計に体調変化をアセンションに結びつけて考えることは、より慎重になるべきなんです。

 

結局のところ

今回はアセンションについての解説と、アセンションによって引き起こされる様々な体調の変化について解説してきました。

今まさにアセンションの真っ只中であるということ、そしてアセンションって起きていることに気付きにくいものであることをご理解いただけたでしょうか?

他のスピリチュアル系サイトでは、アセンションによって引き起こされる様々な症状にひとつひとつ意味づけをしているようですが、そんなことは全く無意味なことです。

アセンションとはただ単に高次のエネルギーが今まで以上に流れ込んで来やすくなるだけですから、ひとつひとつの症状に意味なんてありません。

まあ、意味があった方が占いチックで面白いとは思いますが、だからといってありもしない意味を無理矢理つけて説明しても、受け手のあなたが混乱するだけですよね?

大げさだったりドラマチックだったり神秘的な雰囲気があったりした方が喜んで読む人は多いのでしょうが、申し訳ありませんが当サイトはそういう種類のサイトではありません。

 

ということで、今回はこの辺で。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました